高校野球バックネット裏

高校野球2018夏予選 北陸地方組み合わせ




高校野球2018夏予選 北陸地方組み合わせ

夏の高校野球2018年の各地方大会の組み合わせが決定しましたね!

今回は北陸地方(富山、石川、福井)の組み合わせを調べてみようと思います!

2015年春に福井・敦賀気比高校が北陸勢初の優勝を果たしましたが、夏の大会ではまだ一校もありません・・・

今年こそ優勝を!と目指す各県の動向を見て行きましょう。

<甲子園出場校決定!>夏の甲子園2018 北陸地区代表校とメンバー

甲子園対戦相手決定→高校野球2018夏100回大会 組み合わせ決定!試合結果速報も




【スポンサードリンク】

富山大会2018年夏の組み合わせ結果

各県とも朝日新聞社様より組み合わせ表をお借りしました。まずは富山大会から。

夏の高校野球2018年富山大会組み合わせ

富山大会のシード校は8校、48チームの参加です。

富山大会の優勝候補は高岡商業高校と富山商業高校の2校の一騎打ちでしょう。

2018年の富山大会は、両校のエース対決が見ものになります。

センバツ出場の富山商の右腕エース・沢田龍太投手はセンバツの智辯和歌山戦での熱投を高く評価されています。

また昨夏甲子園に出場の高岡商にはプロ注目の左腕・山田龍聖投手がいます。

甲子園出場後の県大会で奪三振率13.66をマークするなどポテンシャルの高さをもちあわています。

両校ともに新戦力が加入しており決勝での勝負が楽しみですね。

富山大会では他、昨秋に北信越大会でベスト4に入った富山国際大付や春躍進の南砺福野・不二越工にも注目したいです。

富山県勢はダークホースとして他2校を注目したいです。

まずは新川高校。監督はPL学園時代出身の西野新太郎監督で、チームの存続の危機を救った上に勝利を重ねています。

もう1校は高岡第一。同校OBでNTT西日本元監督の村本忠秀氏を招いてから3年、社会人野球仕込みのチーム作りの節目を迎えます。

富山県勢の選手権での勝率・勝利数は山形県に次ぐ全国ワースト2位と不名誉な記録がつけられています。

是非名誉挽回を図るべく頑張って欲しいですね。

<決勝>髙岡商14-4富山第一 髙岡商業高校優勝おめでとう!

【スポンサードリンク】

石川大会2018年夏の組み合わせ結果

次に石川大会です。

夏の高校野球2018年石川大会組み合わせ

石川大会のシード校は8校、46チームの参加です。

石川大会は今春のセンバツにダブル出場を果たした星稜高校と日本航空石川高校の2校対決でしょう。

【スポンサードリンク】

両校ともセンバツベスト8に入っており、全国レベルの対決が石川大会で見られることでしょう。

星稜は2年生エース・奥川恭伸投手がセンバツで躍進。

今春の県大会では日本航空石川を相手に完封勝ちをしており、2019年ドラフト上位指名が確実でしょう。

しかし星稜は控えのピッチャー層が厚く、奥川投手を支えます。

一方の日本航空石川は杉本・大橋の両ピッチャーに、アンダースロー投手と投手陣は豊富です。

打線は強力で、上田・原田・的場3選手を中心に、星稜投手陣を打ち砕くことでしょう。

特に上田優弥選手は通算本塁打数30本に迫る強打者で、プロのスカウトも目が離せませんね。

<7.15速報>日本航空石川、金沢市立工業に2回戦で敗退 日本航空石川3-5金沢市立工業

8回裏で逆転されるも日本航空石川追いつけず…

2018年の石川大会では個々の選手に注目が集まっています。

まずは公立・飯田高校の木挽楓冴投手です。身長167センチですが、技巧派ピッチャーとして注目です。

バッターでは日本航空石川の上田選手と本塁打数を競っている、金沢高校の森下恋太郎選手です。

弾丸ライナーのホームランが打てるパワーを持っており楽しみですね。

<決勝>金沢学院0-22星稜 星稜高校優勝おめでとう!

福井大会2018年夏の組み合わせ結果

福井大会のシード校は4校で、30チームの出場です。少ないですね〜

夏の高校野球2018年福井大会組み合わせ

今年の福井県はどこが優勝してもおかしくありません。

まず公立高校が力をつけているのです。

今春の県大会を制した坂井高校は面白そうです。

キャッチャーの石川雅春選手はプロ12球団のスカウトが視察をするほどの選手です。

プロレベルの二塁送球と伸びしろが多いバッティングは魅力です。

そして啓新高校。左腕エースの上ノ山倫太朗投手はMAX144キロとスプリットを武器に上位を目指します。

その他福井高専の服部雅大投手や、福井工大福井の武盛智樹投手と好投手が多く揃っています。

また昨秋の県大会を制した金津高校も注目です。

また今回シード入りを逃した敦賀気比高校には、広島カープで活躍する兄・龍馬の後を追って入学した西川剣之介選手がいます。

元々ピッチャーでしたが、今年から野手に専念したところ類い稀な打撃センスで着実に成長しています。

本当に福井大会はわかりません。どこが優勝するのでしょうか・・・

<決勝>若狭1-2敦賀気比 敦賀気比高校優勝おめでとう!

 

北陸3県は今年こそ全国優勝を目指して全力で戦いを挑んでいくでしょう。

ただ今年の北陸勢の選手層は非常に高いんです!

地方大会からウォッチを続けていきたいものですね!




【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




Return Top