高校野球バックネット裏

木更津総合対下関国際試合結果速報 甲子園2018夏3回戦




木更津総合対下関国際試合結果速報 甲子園2018夏3回戦

2018年夏の甲子園3回戦、東千葉代表・木更津総合対山口代表・下関国際の試合結果速報です!

試合の経過も随時更新でお伝えしています。

木更津総合1回戦の試合結果  木更津総合2回戦の試合結果

下関国際1回戦の試合結果  下関国際2回戦の試合結果

下関国際 0 2 0 0 0 0 0 1 1 4
木更津総合 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1

 




【スポンサードリンク】

木更津総合対下関国際 1回から3回の試合展開

1回表下関国際、浜松くんライト前ヒットで出塁。続く甲山くんも1,2塁間ヒットでノーアウト1,2塁

川上くんショートへの当たりは3塁フォースアウト、1アウト1,2塁

この後ファウルフライ、三振で3アウト交代。先制の大きなチャンス得点ならず…

1回裏木更津総合、1アウトから神子くんレフトへのヒットで出塁。山中くんデッドボールで1アウト1,2塁

野尻くん4-6-3ダブルプレーで3アウト交代。

2回表下関国際、木村くんデッドボールで出塁。

西山くん送りバント、1塁送球がそれてノーアウトランナー1,3塁

品川くんファーストのエラーでランナー帰って下関国際1点先制!なおノーアウト1,2塁

佐本くんファーストゴロで1アウト2,3塁

浜松くん三遊間タイムリー!1点追加でなお1アウト1,3塁、盗塁アウトで2アウト3塁

【スポンサードリンク】

甲山くんファースト正面の当たりで3アウト交代。下関国際が木更津総合をゆさぶるイニングになりました。

2回裏木更津総合は三者凡退。先制点をもらった鶴田投手の投球が安定してきました。

3回表下関国際、1アウトから鶴田くんフォアボールで出塁。この後吉村くん6-4-3ダブルプレーで3アウト交代。

3回裏木更津総合、2アウトから東くんレフトスタンドに入るソロホームラン!

神子くんはセカンドゴロで3アウト交代。

【スポンサードリンク】

木更津総合対下関国際 4回から6回の試合展開

4回表下関国際は三者凡退。木更津総合根本投手、揺さぶりにも負けません…!

4回裏木更津総合、山中くんセンターへのヒットで出塁。

野尻くん三遊間ヒット、レフトのエラーでノーアウト2,3塁

神山くん三振、太田くんの詰まった当たりはバックホームアウト!2アウト2,3塁

田中くんピッチャーゴロで3アウト交代。木更津総合同点のチャンスならず…!

5回表下関国際は三者凡退。根本投手これで5奪三振。

5回裏木更津総合、1アウトから根本くんショートへの内野安打で出塁。東くんデッドボールで1アウト1,2塁

この後三振、ファウルフライで3アウト交代。下関国際バッテリーの強気さ…!

6回表下関国際、川上くんセンター前ヒットで出塁。

鶴田くんショートフライ、吉村くんショートゴロで2アウト2塁

木村くんフォアボールでランナー1,2塁、西山くん三振で3アウト交代。

6回裏木更津総合、2アウトから太田くん右中間フェンスに当たるスリーベースヒット!

田中くん三振で3アウト交代。下関国際バッテリー気持ちの強さ…!

木更津総合対下関国際 7回から9回の試合展開

7回表下関国際は三者凡退。根本投手この回で三振8つめ。

7回裏木更津総合、大曽根くんセンター前ヒットで出塁。代打古川くんがきれいに送って1アウト2塁

東くんファウルフライから2塁ランナースタート、3塁アウトで3アウト交代。ファースト佐本くんファインプレー!

木更津総合ピッチャー交代、根本くんから篠木くんへ

8回表下関国際、甲山くんフォアボールで出塁。盗塁成功で2塁へ

川上くん送りバント成功で1アウト3塁。4番鶴田くんに打席が回ってきました…!

1,2塁間抜けるタイムリー!下関国際貴重な1点追加!なお1アウト1塁

吉村くんバントは2塁アウト、1塁セーフで2アウト1塁に

木村くん右中間ヒットでランナー1,2塁、西山くんレフトフライで3アウト交代。いやー揺さぶる(笑)

8回裏木更津総合、1アウトから山中くんフォアボールで出塁。

野尻くんセンターフライ、神山くんレフト前ヒットで2アウト1,2塁。太田くんフォアボールで満塁

代打松山くんセカンドゴロで3アウト交代。セカンド浜松くん難しいバウンドを抑えました。

9回表下関国際、松山くんライトへのヒットで出塁。佐本くんが送って1アウト2塁へ

浜松くん右中間タイムリー!1点追加、なお1アウト2塁

甲山くんセンターフライ、川上くん三振で3アウト交代。

9回裏木更津総合、1アウトから代打冨島くんセンター前ヒットで出塁。

東くんセカンドへの当たりはゲッツーで試合終了!下関国際4-1木更津総合

 

木更津総合は何度もチャンスを作ってはいたのですが、守備陣のファインプレーなどで得点にさせてもらえず

そういった守備で魅せたり走って送ってと揺さぶり続けた下関国際の粘り勝ちとなりました。

下関国際は準々決勝進出!8月18日(大会14日目)の登場です!




【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




Return Top